サロン集客

エキテンの利用料金は?有料会員のメリット・デメリットや評判を紹介

  • ENTRY:2022.05.20.Fri
  • | UPDATE:2022.08.26.金

エキテンは、150以上の幅広い業種で店舗情報を掲載でき、月間1,000万人以上が利用している大型集客サイトです。

エキテンに掲載されている店舗数は519万店舗、口コミ掲載数は370万件*と、多くのユーザーから利用されています。

もちろん、ヘア・ネイル・ボディケア系の美容サロンの掲載もできるため、集客に力を入れたいサロンオーナーの方は掲載を検討している方もいるでしょう。

この記事では、エキテンに店舗情報を掲載しようと思っているサロンオーナーの方に向けて、エキテンに掲載する時にかかる費用や、メリット・デメリットについて解説します。

CIN GROUPでは、これまで1,000を超える美容サロンの集客・経営サポートを行なってきた実績がありますので、ぜひ参考にしてください。

※2022年5月時点

~弊社のサービス~

test

【CIN Beauty Select】
人気店販商品・V3ファンデーション

test

【CIN Beauty Shelf】
ネイル・マツエク商材ECサイト

test

助成金詳細・申請ページ

test

リジョブ掲載について

エキテンに掲載するために必要な料金は?

まず、一番気になるエキテンの掲載料金についてですが、無料会員と有料会員に分かれ、有料会員はさらに3つの種類があります

単純にエキテンに店舗情報を掲載するだけならば、初期費用・固定費・成果報酬が0円で集客を始めることができることは、小型サロンや開業したてのサロンにとっては非常に魅力的です。

費用がかからない理由は、実際にエキテンのユーザーサイトを確認してみるとわかりますが、掲載店舗以外の広告が多数掲載されています。

掲載店舗以外の広告収入があるため、店舗側の費用負担がないシステムとなっているのです。

プラン名 初期費用 掲載料金 合計(1年掲載)
正会員 30,000円 5,500円 96,000円
ゴールドプラン 30,000円 16,500 228,000円
プラチナプラン 30,000円 33,000円 426,000円

(最新の情報は直接ホームページをご確認ください。)

一方の有料会員は、上記の表のように3つのプランがあります。

初期費用はどのプランでも一律30,000円となっており、月額で発生する掲載料金がそれぞれ異なります

キャンペーンによっては、初期費用が無料になったり、キャッシュバックされることもありますので、掲載を検討されている方は定期的にチェックしてみると良いでしょう。

掲載料金を見てみると、最上位プランであるプラチナプランでも月額30,000円ですので、美容サロンの集客サイトの中では安価です。

エキテンは掲載できる業種の幅も広いですし、無料で掲載可能、有料会員でも比較的安価に掲載できることが大きな特徴です。

より詳しい内容を知りたい方は、公式ページで資料請求のお問い合わせをしてください。

参考:店舗の宣伝・集客ならエキテン | 無料掲載のご案内

エキテンの無料会員でできること

  • ネット予約システムの利用
  • 簡単なホームページの作成
  • 簡単なアクセス解析

エキテンは無料会員でも上記のような集客に必要最低限の機能を利用することができます

インターネットやスマートフォンが幅広い世代で普及していることもあり、カスタマーの予約経路はネット予約が9割近いです。美容サロンだけでなく、全ての業種で24時間予約できる環境は必須とも言える時代になっています。

ホームページで予約機能をつける場合でも費用がかかったり、電話対応・LINEやインスタグラムを使った集客は時間と手間がかかります。

無料で24時間のネット予約機能を利用できることは、効率の良い集客を行うために必須です。

また、特に個人サロンや開業したばかりで資金が乏しい場合は、ホームページを作れない方も多いでしょう。

そうしたサロンでも、ホームページ代わりにエキテンの店舗ページを活用することが可能です。

集客数やPV数の管理もできますので、どのように集客に力を入れていくべきかといった簡単な分析もできますので、経営戦略を立てる際にも役立ちます

エキテンの無料会員と有料会員の大きな違い

  • 上位表示されやすくなる
  • より詳しい情報をホームページに記載できる
  • より詳しいアクセス解析ができる
  • 電話で丁寧なサポートを受けることができる

それでは、無料会員と有料会員ではどのような違いがあるのでしょうか?

一番大きな違いとしては、有料会員になると上位に表示されることです

ユーザーがエリアや業種をして検索をした際に、条件に当てはまる店舗が一覧となって表示されます。基本的にユーザーは、上位に表示されている店舗から情報を確認します。

つまり、上位プランであればあるほど、発見されやすくなるのです。

エキテンは無料で掲載できることもあり、非常に掲載店舗数が多いため、少しでも上位に表示されなければ、そもそも見られないということが起きやすい媒体です。

エキテンで集客に力を入れるならば、上位プランを選ぶことは必須と言えます。

また、有料会員になると、店舗ページに掲載できる情報量が多くなったり、詳細なアクセス解析が行えるようになります。

魅力ある店舗ページを作成し、他の店舗と差別化することで、無料会員と比べて優れた集客効果を発揮できるのです。

店舗ページの作成やアクセス解析の利用方法についても、有料会員ならば担当のコンサルタントがつくので、経営の不安の相談、集客のアドバイスをもらえることも魅力的でしょう。

エキテンの有料会員になるメリット・デメリット

エキテンでは無料掲載の場合、上位表示されず集客が難しいのが事実。

そのため、エキテンに掲載する目的が集客のためならば、無料会員と差別化し、有料会員を検討しなければいけません

そこで、この項目では有料会員になるメリット・デメリットについて解説します。

エキテンの有料会員になるメリット

エキテンの有料会員になるメリットは、比較的安価な掲載料金で、より多くのサービスを利用し、集客効果を高めることができることです。

これまで説明してきたように、エキテンは有料会員でも比較的安価ですし、最低限の予約システムやサポートを利用することができます。

開業したばかりの方や、個人サロンの方は限られた宣伝広告費をうまく活用し、集客対策をしなければいけません。

そういったサロンにとって、ホームページの代わりに店舗情報を掲載でき、ネット予約システムや管理・分析機能を活用できることは非常に魅力的です。

エキテンの有料会員になるデメリット

  • コストがかかる
  • 費用対効果が低くなることが多い
  • 1年以内にやめるとキャンセル料がかかる
  • 競合が多い業種だとなかなか集客ができない可能性もある

エキテンの有料会員のデメリットは、単純にコストがかかることです。

また、エキテンは美容系の集客に特化したサイトではないため、ホットペッパービューティーのような美容系に強い媒体よりも集客効果は低いと言われています。

プラチナプランでも、半年で数人といった集客ができないケースもあり、月額が安くても結果的に1人あたりの新規顧客獲得単価が数万円かかってしまうことも考えられます。

特に上位プランが多い人気の業種の場合は、より集客が難しくなってしまい、コストがかかるでしょう。

また、エキテンの有料会員の場合の契約期間は1年間、初期費用が発生しないキャンペーンでの契約の場合は契約期間は1年半に延長されることもあります。

掲載中に集客効果が薄いことに気づき、掲載を有料会員を辞めたいと思った時でも、契約期間中の解約では違約金が発生します。

解約料金については、2022年5月現在では、残りの契約分の6割を一括での支払いとなっています。

【例:3ヶ月分の支払いが済んでいる。正会員5,000円での年間契約】

年間契約 5,000 × 12 = 60,000円
(60,000 – 5,000 × 3) × 60% =27,000円

集客ができないだけでなく、違約金の発生によって結果的に損失が多くなってしまうサロンも多いです。掲載前には、集客ができる業種かどうかを見極めることが大切です。

例えば、エキテンは整体やリラクゼーションの集客に強いですが、エステやネイルといった集客にはあまり向いているとは言えません。

そのため、エステ領域で掲載を検討されている方は、ホットペッパービューティーのような美容系に特化した媒体に掲載する方が効果は高いでしょう。

美容サロンの広告・集客にお悩みの方は、弊社でもご案内可能ですので、お気軽にご相談してください。

 

ホットペッパービューティー 掲載料金のご確認はこちら

0120-955-323
LINEでお問い合わせ

エキテンの有料会員になるのは集客に効果的?評判は良い?

エキテンに有料会員として登録しているサロンからの評判は、昔は良かったみたいですが、最近では「集客できない。」という口コミが多いです。

ネット予約システムが普及し始めたばかりの頃は、有料会員プランを利用するサロンが少なく、上位表示されやすくかったため集客効果はあったようです。

しかし、現在では最大手のホットペッパービューティーに多くのユーザーが流れたことや、エキテン内での有料会員プラン掲載店舗同士の競合激化によって、効果はでづらくなってしまったのでしょう。

自社で集客したいサロンは、自社のホームページでSEO対策のためにお金を使ったり、集客効果が高いホットペッパービューティーの掲載にした方が良いという意見も多いです。

まとめ

この記事では、エキテンの掲載料金についてや無料会員と有料会員の違いについて詳しく解説しました。

エキテンは、上位プランでも安価に掲載できることが魅力的ではありますが、本気で集客に力を入れていきたいと考えているサロンにはあまり向いている媒体とは言えません。

ホットペッパービューティーのような美容系に特化した媒体の方が、意欲のあるアクティブユーザーが多く予約に繋がりやすいです。

また、ホットペッパービューティーの担当者は、サロン集客や経営の知識が豊富な場合が多く、経営のパートナーとして信頼できる方が多いことも特徴です。

「開業前だけど集客アドバイスを聞きたい。」
「開業したばかりでどのように集客して良いのかわからない。」
「最近集客がうまくいかず、どうにかして新規数を増やしたい。」

といったサロンオーナー様は、お気軽に弊社までお問い合わせください。

 

ホットペッパービューティー 掲載料金のご確認はこちら

0120-955-323
LINEでお問い合わせ

~弊社のサービス~

test

人気店販商品・V3ファンデーション

test

ネイル・マツエク商材ECサイト

test

助成金詳細・申請ページ

test

リジョブ掲載について

関連記事
・ホットペッパービューティーの評判は良い?悪い?どんなサロンが掲載するべきなのか?
・EPARK導入の効果は?メリット・デメリット、導入事例紹介!
・楽天ビューティ掲載の特長は?ホットペッパービューティーとどう違う?
・エキテンの登録は効果がある?ホットペッパービューティーとの違いも解説!

よろしければこの記事をTwitterでシェア♫