サロン集客

楽天ビューティーの評判・口コミは良い?メリットや料金についても紹介

  • ENTRY:2022.05.27.Fri

美容サロンの経営をされる方は「集客するためにどの媒体を活用することが最も効果的なの?」と疑問に思われている方も多いのではないでしょうか?

中でもホットペッパービューティーは最も有名な媒体ですが、最近では楽天ビューティを活用されている方も増えています。

この記事では、楽天ビューティの評判や、どの媒体に掲載をしようか迷われている方向けに、楽天ビューティの評判について解説します。

CIN GROUPでは、1,000店舗を超える美容サロンの経営・集客サポートを行ってきた実績がありますのでぜひ参考にしてください。

楽天ビューティーとは?他の媒体との違いやメリット

楽天ビューティは、2014年から楽天グループのサービスの一環として始まった美容系の集客媒体です。

掲載されている店舗は、美容室・ネイル・まつげ・リラク・エステと幅広いため、美容サロンならばほとんどが掲載可能となります。

参考:Rakuten BEAUTY

楽天ビューティーは成果報酬制

項目 費用
初期費用 50,000
固定費/月額使用料 0円
成果報酬 【ネット予約】
施術料金の10%/1件
※ 2022年12月まで。通常15%/1件【電話予約】
1,000円/1件
+電話転送システム料金 300円/月
+成果通話料 30円/1分

(正確な料金に関しては、公式ホームページでご確認ください。)

まず掲載料金に関してですが、上記の表にまとめているので参考にしてください。

楽天ビューティで発生する料金は成果報酬制となっており、ネット予約と電話予約でそれぞれ料金が異なります。初期費用は5万円ですが、不定期開催のキャンペーンで初期費用が無料となることもあるようです。

基本的には、ネット予約は施術料金の15%が手数料として発生しますが、2022年12月までは10%に抑えることができます。

楽天グループ関連のサービスは、キャンペーンの開催時期によって、情報が頻繁に変更されるため、気になる方は常にチェックしておくと良いでしょう。

成果報酬制ですし、決まった利率で報酬が決定するので、手数料がわかりやすく明確なところが大きなポイントです。

ただ、電話予約の場合は、施術料金の単価が安い場合は、手数料率が高くなってしまうため注意してください。

同じ成果報酬型で有名なEPARKと比較してみると、1予約あたりの手数料が2,700円と固定のEPARKよりも、かなり控えめな手数料と言えます。

1万円の高単価メニューの予約でも27%の手数料となるので、楽天ビューティーの15%という手数料設定は安価だと感じる方も多いのではないでしょうか。

男性のユーザーが全体の40.5%

楽天ビューティの特徴として、男性の利用率が40%と高いことです。

ホットペッパービューティーを例に出すと、3:7や2:8ほどで女性の利用客の方が多いため、男性のお客様が多いサロンは、楽天ビューティの利用も検討してみると良いかもしれません。

理由としては、男性メインとなる理容室の掲載が多いことや、楽天グループ繋がりでの集客が影響していることが考えられます。

楽天ポイントが貯まりやすくなる

楽天ビューティの大きな集客要素となるのが楽天ポイントです。

楽天市場で日用品を購入されている方は、楽天グループのサービスを複数利用することでポイント倍率が上がる「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」と呼ばれる仕組みがあります。

「楽天モバイル」「楽天証券」「楽天モバイル」「楽天Books」といった日常生活で利用しやすいサービスがあり、複数利用で楽天市場での購入時のポイントが10倍以上となることも珍しくありません。

2022年時点では、楽天ビューティでも3,000円以上の利用でポイント付与が通常の倍率の+0.5倍*となるため、楽天利用者は積極的に楽天ビューティを利用するのです。

貯まった楽天ポイントは、施術時だけでなく、コンビニやドラッグストアなどの多くの店舗で利用できるので、利便性が高く人気のポイント制度となっています。

ポイントが貯まりやすく、楽天グループのサービスを利用している方の囲い込みにも繋がり、集客性も高いと言えるでしょう。

※ 楽天のSPUの詳細はこちらのサイトからご確認いただけます。

地方だととくに掲載件数が少ないため、検索した際上位に来やすい

楽天ビューティは2014年にサービスが開始したばかりのため、他の集客媒体よりも掲載数は多くはありません。

掲載数が多くないということは、楽天ビューティ内で検索時に比較される競合店舗が少なくなるため、予約に繋がりやすくなるメリットがあります。
特に、地方の場合は検索条件を絞ってしまうと、条件に当てはまる店舗がなくなってしまうことも考えられます。

その場合は、掲載数が多い他の媒体に流出してしまうこともあるため、掲載店舗数が多い都市圏での利用が高いです。

楽天ビューティーの口コミ・評判は良い?

<画像挿入>

楽天ビューティで掲載をしている店舗からの評判を見てみると…。

  • 男性の集客ができて良い
  • 楽天ポイントを貯めている人の集客に繋がる
  • 成果報酬制だから安心
  • クーポン目当てで来るお客様が多くリピーターになりにくい

上記のような意見を多く見かけます。

先述しているように、男性の利用者が多いため、男性客を増やしたいサロンや男性向けのメニューが豊富なサロンには向いているでしょう。

また、楽天ポイントを貯めている方や楽天のサービスを複数利用している方にとって、楽天ビューティで予約できることは大きなメリットですので、そのような顧客層を獲得したい場合にもおすすめです。

掲載料金の面でも、集客ができない月は支払う料金が少なくて済むという安心感もあるでしょう。

ただ、クーポン利用目当てのお客様も多いため、低価格を望む顧客のリピート率の低さ、低単価化が課題と感じているサロンも多いです。

楽天ビューティーでできること

サロンの情報を掲載

基本的な機能ではありますが、サロン情報を掲載したり、メニューの設定を自由に行うことができます

店舗の内外装の写真・ウリや魅力点・スタッフ紹介など、ユーザーが知りたいと思う情報は全て掲載が可能です。

他のサロンと差別化をするために、このサロンの店舗情報やメニューの設定が重要なポイントとなります。

クーポンを利用したアピール

楽天はクーポンサイトですので、多くのユーザーは気になるクーポンを見てから予約することが一般的な流れになります。

「全員対象」「初回来店」などのクーポンだけでなく、条件検索ができるように、施術ごとに詳細にクーポンの設定が可能です。

効果的に集客するためには「どのような施術なのか。」「料金はいくらか。」がはっきりとわかるクーポンを作成することが重要です。

クライアントマネージャーという管理ツールの利用

楽天ビューティに掲載をすることで、クライアントマネージャーという予約管理ツールを利用することができます

クライアントマネージャーを利用することで、顧客の予約管理がスムーズになりますし、24時間のネット予約の導入が可能になります。

サロン情報やスペシャルメニュー(クーポン)の設定もできるので、業務効率もUPするでしょう。

楽天ビューティーがおすすめなサロン

広告費を抑えたいサロン

まず、楽天ビューティをおすすめしたいサロンは、宣伝広告費を抑えたいサロンでしょう。

すでに説明しておりますが、楽天ビューティは成果報酬型の支払いとなるため、予約が少ない月は支払額は少なくなります。

顧客単価が5,000円で20名のネット予約が入った場合の手数料は下記のようになります。

5,000 × 20 =100,000
100,000 × 15% = 15,000円(手数料)

そもそも、宣伝広告費の目安は売上の10〜20%が相場と言われているため、成果報酬で15%という価格設定はかなり良心的と言えるでしょう。

男性を集客したい

さらに男性のお客様をメインに集客したいサロンも楽天ビューティが向いています

他の媒体だと女性の利用者が7,8割を占める中で、楽天ビューティの男性ユーザーの割合は4割と非常に高いです。

そのため、男性客がメインとなる理容室や、エステ・リラクゼーション系のサロンは集客しやすいという特徴があります。

開業して間もない美容院

宣伝広告費が少なくて済むというメリットは、開業したばかりのサロンにとって非常に大きなメリットとなるでしょう。

開業当初はサロンの認知度が低く、安定した集客は難しいです。そのため、媒体経由での新規集客数が数名となってしまうことも決して珍しいことではありません。

また、開業当初は資金が豊富ではないですし、抑えられる経費は抑えたいと考えるオーナー様も多いです。

そのような状況の中で、良心的な成果報酬額の設定であり、集客ができない場合でも支払い額を抑えられる楽天ビューティは、非常に魅力的な媒体と言えるでしょう。

より集客アップを目指すならホットペッパービューティーがおすすめ

「集客対策で予算をあまりかけることができない…。」というサロンにとっては、非常に魅力的な楽天ビューティ。

しかし、まだ認知度が低く、掲載サロン数も少ないことから集客力の観点だと、まだ物足りないと感じてしまうのが現状

競合店舗が多い美容サロンで、継続して安定した経営をするために大切なことは集客です。

業界で最大手のホットペッパービューティーは、圧倒的な集客力があり、数多くの美容サロンから選ばれている媒体です。

月額制となっているため、どれだけ集客しても掲載料金が上がることはありません。サロン集客に本気で力を入れたいサロンにおすすめと言えるでしょう。

サロン運営のアドバイスや集客サポートをしてくれる専任の担当者がつき、利便性と業務効率の大幅UPが期待できる「サロンボード」が無料で利用できます。

より集客に力を入れたいと考えているサロンは、ホットペッパービューティーの利用を検討しても良いでしょう。

 

ホットペッパービューティー 掲載料金のご確認はこちら

0120-955-323
LINEでお問い合わせ

~弊社のサービス~

test

【CIN Beauty Select】
人気店販商品・V3ファンデーション

test

【CIN Beauty Shelf】
ネイル・マツエク商材ECサイト

test

助成金詳細・申請ページ

test

リジョブ掲載について

関連記事
・eparkとホットペッパービューティーを徹底比較!掲載に必要な費用の違いなども紹介
・エキテンの利用料金は?有料会員のメリット・デメリットや評判を紹介
・EPARK導入の効果は?メリット・デメリット、導入事例紹介!
・EPARKリラク&エステの評判は?使うとどんなメリットがあるの?
・エステサロンの広告はどう出したらいい?集客が見込める方法は?

よろしければこの記事をTwitterでシェア♫