サロン集客

【2022年最新版】リジョブの掲載料金はいくら?採用担当者必見!

  • ENTRY:2022.01.28.Fri
  • | UPDATE:2022.04.26.火

美容サロンの求人・採用は大きな課題の一つであり、長く勤めてもらうためにはあなたの美容サロンにマッチするスタッフを見つけ出す必要があります。

そのためには、求人広告の活用が必須であり、求めるスタッフを的確に探すためにはどうすれば良いのでしょうか?

所有している資格、経験や役職など、欲しい人材はサロンそれぞれで異なります。

そこで記事では、美容サロンを経営されているオーナーの方や採用担当の方に向けて、美容系の求人広告媒体で最も人気のリジョブの掲載について解説します。

お申し込みページ:CINGROUP リジョブ掲載

リジョブとは?

リジョブの運営元は、株式会社リジョブによって行われており、「人と人の結び目を世界中で増やし、心の豊かさ溢れる社会を創る」とビジョンが掲げられています。

2万店舗を超えるサロンの採用事情の解決をサポートしてきた実績があり、多くの美容サロンから信頼させているサービスです。

リジョブが人気の理由は?

①検索順位が高い

リジョブの掲載情報は、GoogleやYahoo!検索時で上位に表示されやすいため、一番最初に注目されることが多いです。

実際に、上の画像は2022年2月時点でのGoogleで「渋谷 ネイルサロン 求人広告」と検索した際の結果の表示画面です。

渋谷や新宿といった都心エリアだけでなく、地方の求人にも強く「地名+業種+求人」と検索した際に、リジョブの求人広告が表示されるため、多くの方に求人の内容が見られることは大きなメリットと言えるでしょう。

こうしたWEBマーケティングの強みだけでなく、美容学校との提携や就職フェアを開催していることもあり、幅広く求人を集めることができる体制が整っていることも魅力です。

②低コストで求人掲載が可能

リジョブの掲載に必要な料金は「基本料金+採用人数ごとの成果報酬」となっています。

基本料金は低額で抑えることができ、採用がうまくいかない場合は、成果報酬部分の料金がかからないことも大きな魅力と言えるでしょう。

成果報酬部分は入社が決まってから確定し、スタッフがすぐに辞めてしまった場合でも、30日間の返金保証があること嬉しいポイントです。

③利用者が多い

リジョブに会員登録をしている方は40万人を超えていると言われ、美容業界に特化した求人媒体にも関わらず多くのユーザ数を抱えています。

利用者が多いということは、求める人材が多くいるということです。職歴やスキル、持っている資格などを絞り込んで募集をかけることができるだけでなく、直接スカウトメールを送ることでアプローチすることも可能です。

欲しい人材に対して攻めた採用に動けることが、リジョブが選ばれる理由と言えるでしょう。

最近では、求職者はWebサイトからの媒体よりも、プッシュ通知を受け取れるアプリの利用者も徐々に増えています。

アプリを利用しているユーザーの応募から採用までは、web媒体と比べて10%も高いというデータが出ており、安定したユーザー数の獲得も期待できますね。

※2021年3月時点でのユーザー登録数は、490,000名。

リジョブの掲載料金と料金体系

リジョブの掲載料金

リジョブの掲載料金は、公式ホームページ上でも公開されておりません

業種や応募者の経験・スキルによって成果報酬料金が複雑ですので、料金を知りたい方は弊社までお気軽にお問い合わせください。

正確な料金に関しては、お問い合わせいただくことでダウンロードができますので、こちらのページから直接お問い合わせください。

リジョブの料金体系

リジョブの掲載に必要なコストは、「掲載開始時のデポジット料金*+固定の掲載料金+成果報酬」となります。

固定の掲載料金は、保有する店舗数(多店舗経営)、最低利用期間、プラン*によって変動します。

成果報酬部分は、業種と経験によって異なりますので、上記の表を参考にしてください。

※プランは「プレミアプラン」「アドバンスプラン」「バリュープラン」「ベーシックプラン」の4種類。
※デポジット料金は、掲載する地域によって変動します。

リジョブの掲載順位とプランの仕組みについて

リジョブは、の掲載プランは下記の4つに分かれています。

  • プレミアプラン
  • アドバンスプラン
  • バリュープラン
  • ベーシックプラン

4つのプランが用意されておりますが、求人情報の掲載順位は上から順に表示されているわけではありません

ある一定の周期で表示順位が変動するようになっているため、下のプランであっても大きな閲覧数の差はないことが特徴です。

単純にプラン順で掲載された場合、10〜20倍の差がでてしまいますが、周期によって順位変動が起こるため、上下プランの差は約2.4倍と言われています。

もちろん、上位のプランであるほど露出度は高まりますが、下位プランであって応募者に全く見られないといった状況を避けることができるのが魅力と言えるでしょう。

オプション機能について

【PR枠】
求人情報が検索一覧の上部に固定され、多くの求職者に注目されやすくなります。市町村や都道府県単位で上位に表示させることができるため、店舗の所在地に合わせてアピールが可能です。

弊社からのお問い合わせの場合、このPR枠のオプションを1ヶ月間無料(約9万円相当)で利用できる特典がございます。

PR枠を活用することで、約2倍の閲覧数の伸びが期待できるため、急遽スタッフの補充が必要になったサロン様には、最適なプランと言えるでしょう。

【制作代行(基本セット、追加ページ)】
美容サロンの理念やコンセプトを電話を通して取材を行い、専任スタッフがサロンの魅力について求人広告(企業情報・店舗ページ・求人ページ)を作成します。

基本的には、リジョブの求人原稿はサロン様で作成しなければいけませんが、バックアップ体制がしっかりしているので安心です。

弊社からのお申し込みの場合は、リジョブの求人原稿のサポートも行っておりますので「原稿作成に自信がない…」という方もお気軽にお問い合わせください。

お申し込みページ:CINGROUP リジョブ掲載

リジョブの原稿作成のコツ

最後にリジョブを掲載を検討されている方に、リジョブを最大限活用し、応募者を増やす方法を簡単に紹介します。

  • 夢・想い
  • 店舗メッセージ
  • 店舗アルバム

上記は、募集欄の必須項目ではなく、任意に設定されている項目です。この任意項目をしっかりと作り込むことで、募集数が上がると言われております。

文字数制限もないため、あなたのサロンの魅力やウリを求職者に正確に知ってもらうことで、求めるスタッフ像に近い方にアプローチすることができ、離職率を低くすることもにもつながるでしょう。

任意の項目のため、必ずしも作成する必要がない部分ではありますが、作り込んでいるサロンとそうでないサロンでは大きな違いになるので、しっかりと作り込むことが大事です。

また、採用率を上げるためには、応募が来てから3時間以内に連絡を返すことで3倍もの採用率の変化があります。24時間以内の場合は1.9倍となり、連絡が遅くになるにつれて採用につながる可能性は徐々に低くなってしまうのです。

リジョブはアプリでも管理ができるため、応募者が来た場合にはなるべく早く対応するようにしましょう。

【最短営業日3日!】ご掲載までの流れ

  • 申込
  • ID・PASSの発行 (デポジットの振込)
  • 広告の作成
  • 広告の確認
  • 掲載開始(デポジットの入金後掲載開始)

申し込みから7日以内にデポジットを指定口座に振り込む必要があります。デポジットは解約後に返金されるので安心してください。

最短で営業日3日で求人広告の掲載を始められることは、急なスタッフの欠員で悩まれている方にとって非常に魅力的です。

まとめ


(上の画像をクリックしていただくと、お申し込みページに遷移します。)

この記事では、美容サロンで求人広告を出そうかと悩まれているオーナー様向けに、美容系求人媒体の中で最も人気のリジョブについて紹介しました。

基本料金を抑えることができ、成果報酬のため採用がうまくいかない場合でも採用コストを抑えることができます

関東圏だけでなく地方の採用にも強いですし、1店舗のみの経営でも広告を出しやすことも魅力的でしょう。さらには、最短で3営業日で広告を出稿できるので、産休や退職でスタッフの欠員を早急に解決したいサロン様にもおすすめです。

求人広告に悩まれているサロンオーナー様は、ぜひリジョブの活用を検討されてみてはいかがでしょうか?

【関連記事】
サロンコンセプトの基本的な考え方は?ビジネスに欠かせない柱
業務用エステ機器の選び方は?中古と新品どちらを選ぶべき?
SNSで集客するためには使い分けての活用が成功への秘訣?

よろしければこの記事をTwitterでシェア♫