サロン集客

業務用エステ機器の選び方は?中古と新品どちらを選ぶべき?

  • ENTRY:2022.01.19.Wed

脱毛や痩身サロンは、機械を使って施術を行うことが多く種類も豊富です。施術方法によって選ぶべき機器が違いますし、最近では多機能な複合機も販売されています。

そのため、どのようにエステ機器を選べば良いのかわからない、購入するときに気を付けなければいけないことはあるの?といった疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

この記事では、新規開業や多店舗経営を検討されている方に向けて、この記事ではエステ機器の選び方について解説していきます。

CINGROUPでは、1,000店舗を超える美容サロンの経営差サポートを行っており、業務用エステ機器の紹介や商材の販売も行っております。

記事内で紹介する機器を利用している店舗ではOPENから一年目で年商6,000を達成しているサロンもありますので、ぜひ参考にしてください

業務用のエステ機器を選ぶときのポイント

顧客のニーズにあった機器を導入する

業態 種類 相場(万円)
脱毛 IPL方式
SSC方式
SHR方式
200~400
痩身 超音波
→キャビテーション
→ハイフ
ラジオ波
→ハイパーナイフ
脂肪冷却
EMS
50~300
フェイシャル(美顔器) 超音波
ラジオ波
EMS
エレクトロポーション
30~150

 

機器を取り入れるエステサロンの業態としては、脱毛や痩身サロンが多いです。痩身サロンはボディ系とフェイシャル系に分けて専門店のところもあるかもしれません。

上記の表のように、施術方法の種類は様々です。

それぞれに特化したエステ機器もあれば、複数の機能が搭載された高性能なマシンもあります。

特に痩身サロンの場合は、複合機があればボディとフェイシャルの両方の施術を行うことも可能です。

機器がメインのエステサロンは、導入する機材によってメニューが決まるので、しっかりとニーズを考えてから購入しましょう

保障がついているものを選ぶ

新品で購入される場合の保証は、多くの場合で1〜5年程度が多いです。

脱毛や痩身機器は高電力で施術を行うため、業務用として高頻度で利用する場合は、どんなに性能が高くても故障する確率は非常に高いと言われています。

そのため、保証期間が長いものや、メンテナンス時のサポートが充実しているメーカーを選ぶ必要があるでしょう。

また、保証期間だけでなく、保証時の詳細や修理までの期間がどのくらいかかるのか、代替品の貸出はあるのか、なども事前に確認しておくことが望ましいです。

さらに、集客や経営ノウハウを学べる教材が付属していたり、コンサルティングが無料になるメーカーもありますので、新規開業を検討されている方はそのようなメーカーを選ぶと良いでしょう。

実際に使ってみる

エステ機器は高額ですので、実際に一度使ってみたいと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

使用感であったり、効果を実感できるかどうかを把握しておくことは重要です。

下記項目では、おすすめのエステ機器を紹介していきますが、お問い合わせいただけましたらデモ利用が可能ですので、もし何か気になるものがありましたらお気軽にご連絡ください。

 

ホットペッパービューティー 掲載料金のご確認はこちら

0120-955-323
LINEでお問い合わせ

おすすめの業務用エステ機器

【脱毛】IDEA LIGHT (イデアライト)

イデアライトは、単発式で高い脱毛効果が得られるIPL方式、難しい毛質や毛周期を選ばないSHR方式、白髪や産毛などの難しい毛質にも効果が期待できるE-lightの3つの脱毛方法を選択できます

さらに、脱毛だけでなく美顔、バストアップ効果が期待できる2種類のハンドピースが付属していることも魅力的です。

【比較早見表】イデアライトの価格・性能

IDEA LIGHT A社 B社
本体価格(万円) 180 450 140
総ショット数 100万発 100万発 30万発
1ショットコスト 0.15円 0.24円 0.46円
脱毛スピード 10ショット/1秒 10ショット/1秒 3ショット/1秒
往復施術の有無
脱毛方式 SHR/IPL/E-light SHR SHR/IPL
アフターサポート 売上UPツール
集客サポート他
導入研修のみ

 

他社製品と比較して、脱毛効果、初期費用・ランニングコストが安価などコストパフォーマンスが高いことが評判です

あらゆる経営課題をクリアする脱毛機ですので、経営サポートの幅も広く、開業初心者はもちろん、2店舗目、3店舗目と店舗拡大を目指しているオーナー様にも向いています

※ランプが1年間交換無料

【サロン経営者の声A様】
”脱毛サロンの開業を検討している段階で、脱毛機の見積を出していただいたところは300万円を超えていたのですが、イデアライトを紹介されて実際に使って見ると、300万円の機器よりも効果が高いのにそれ以上の効果が感じられました!初期投資を抑えることができて大満足です!”

【サロン経営者の声B様】
”メンズ脱毛をスタートしようと思い脱毛機を探していたところ、メンズ専用のメニュー表やサポートもあるとのことで購入を決定。約3回ほどでほとんどのお客様が効果を実感していただけるので「本当にこんなに効果がある脱毛機があるのか!」と驚いています!”

【痩身】IMPACT SHOCK (インパクトショック)

インパクトショックは、30分で腹筋運動が2万回相当の効果をもたらす電磁パルス痩身マシンです。

EMSの10倍の磁気を筋肉に届け、ダイエットに欠かせないインナーマッスルを刺激します。名前の通り「インパクト」を身体に伝え、寝ているだけでトレーニングをしている感覚が特徴です。

また、非常に扱いやすく、専門的な知識を持たないスタッフでもすぐに使用できるため、スタッフの教育時間が短縮できます。

お客様は寝たままで施術を行うことができるため、脱毛や他の施術を同時進行できることで単価UPが期待できることもポイントです。

【サロン経営者の声A様】
これまではラジオ波、キャビテーションの複合機、EMSなどの様々な機械を使用してきました。そんな時に、インパクトショックを体験してみたのですが、いままでにない新しい感覚の痩身マシンだと感じました。脱毛器や他の機器との組み合わせのメニューはもちろん、単体のメニューでもリピーター様が増えています!

【サロン経営者の声B様】
経営歴が長くなり、10年以上通ってくださるリピーター様が多いサロンですが、新しいメニューを提案したいと想い、インパクトショックを見つけました。

既存の痩身マシンとの組み合わせも良く、お客様からも「トレーニングをしているよう」という感想をいただいております。メニューの幅も広がり、スタッフも他のサロンとは違うとお客様にお伝えできるようになったと思います。

【複合機】SLIM SHOCK(スリムショック)


スリムショックは、1台で売上200万円以上を作ることも可能なマシンであり、下記の7つの機能を備えた最高級のエステマシンです。

  • EMSバキューム吸引
  • バキューム吸引
  • 温熱マルチポーララジオ波
  • キャビテーション
  • フェイシャルラジオ波
  • サーマルフラクショナル
  • 筋膜リフトエレクトロン

機器の導入に合わせて、集客・販売教育・経営システムなどのサロン経営ノウハウサポートも行っており、導入後のバックアップも非常に充実しています。

どんなマシンを導入したら良いの?と疑問に思われている方や、とにかく売上を上げたい、開業したばかりで利益を出す経営方法がわからない…といった方に向いているでしょう。

月額2万円から利用できるプランもありますので、初期費用や運転コストを抑えて開業したい方にとっても非常に魅力的なエステ機器です。

【サロン経営者の声A様】
知り合いのオーナーにスリムショックを紹介していただきデモ機を試してみました。

その際に、高性能なエステ機器だと実感できただけでなく、フォロー担当の方が丁寧に機械の導入や集客サポートをしてくださったことが決め手となり、スリムショックを導入しました。

【サロン経営者の声B様】
リピーターに向けて新しい機械の導入を検討していた際に、スリムショックを知りました。どのようにすれば経営が改善されるのか、サロン全体が良くなるのかにフォーカスして提案をしてくれた会社は初めてです。サポートが充実しているので、購入後に何か困ったことがあっても気軽に相談できることがとても嬉しいですね。

中古の業務用エステ機器を購入するメリット

安く購入できる

中古で購入することの一番のメリットは、初期費用を大幅に抑えられる点です。

特に新規開業や新規出店の場合は、資金面で不安がある方もいらっしゃるため、購入費用を抑えられるのは魅力なのではないでしょうか。

一般的に新品を購入される場合、脱毛機器は200〜400万円、痩身機器は50〜300万円程度かかると言われています。

一方で中古の場合は、半額程度で抑えることができたり、100万円以下で準備できるかもしれません。

多くの口コミを確認してから購入できる

発売されて間もない最新モデルの場合は、使用レビューや口コミの数が十分ではなく、効果や使用感が分かりません

発売されてから時間が経っている中古品の場合は、購入に必要な情報がすでに出回っているので、安心して購入することができるでしょう。

事前にデモ機を使用したり、展示会に参加するといった手間をかけたくないといった方に向いています。

簡単な手順で購入できる

新品の場合は、メーカーと見積もりや契約、ローンなどに関する相談をする必要がありますが、中古の場合は見積もりやローン審査などが不必要なことが多いです。

特にローンの審査は時間がかかってしまうこともあるので、開業のタイミングに間に合わなくなってしまったというケースもあります。

そのため、開業を急いでいる方や、面倒な手続きをしたくないという方は中古品を検討すると良いでしょう。

中古の業務用エステ機器を購入するデメリット

長く使えない

先に述べたように、業務用エステ機器は高出力のため、新品だとしても故障しやすいです。

つまり、中古の場合は新品よりも壊れやすく、長く使用できない可能性もあります。

特にインターネットで購入する場合は、どの程度消耗が進んでいるのか判断できないですし、保証がついているかどうかの判断が難しいです。

予算の関係で中古の購入を検討されている場合は、購入前に実物を確認したり、信用性が高い販売業者を選びましょう。

最新のモデルを使えない

美容トレンドが激しく変わるのと同様に、エステ機器のトレンドや性能は、最新のものが優れていることが多いです。

高性能な機器の導入を検討されている場合は、新品のものを購入した方が良いと言えるかもしれません。

必ずしも最新の機材を購入する必要はないのですが、施術時間が短くなったり使用しやすいことも多く、時間単価が上がることも期待できます。

修理代がかかることがある

新品の場合は保証期間がありますが、中古で購入した場合は保証が効かない、あるいはすでに終了してしまっている場合があり、修理代金がかかってしまうことが多々あります

また、中古のため古いモデルであることも多く、修理コストが大きくなってしまうという懸念点もあるでしょう。

安く購入できたのにすぐに故障してしまい、新品のエステ機器が購入できるほどの修理代金を請求される…というケースもあります。

加えて、機材を譲り受ける際の名義変更の費用(オーバーホール)が必要となることもありますので、中古の場合でもトータルでどのくらいコストがかかるのかを把握することが大切です。

まとめ

この記事では、中古と新品の購入の違いや業務用エステ機器の選び方、おすすめのエステ機器を紹介しました。

エステ機器を選ぶ際には、メンテナンスサポートや、機器以外での集客や経営サポートがあると安心してご利用いただけます。

安価なものは、サポートがなかったり、不備があることが多いなどトータルでのランニングコストが高くなってしまうことも多いです。

エステサロンにとって、どのような機器を導入するかは収益UPの大きな要素となります。

もし、記事内で紹介しているエステ機器で気になるものがございましたら、下記お問い合わせフォームの「エステ機器」についての項目をお選びいただき、お問い合わせください。

 

ホットペッパービューティー 掲載料金のご確認はこちら

0120-955-323
LINEでお問い合わせ

【関連記事】
脱毛サロンのカウンセリングのコツは?カウンセリングマニュアル
脱毛サロンを経営するなら持っていると良い資格を紹介します!
エステの商材卸で困っているオーナー様必見!人気のおすすめ商材をまとめて紹介!

【参考サイト】
ビーモデルー業務用エステ機器・エステ経営コンサルなら国内最大級

よろしければこの記事をTwitterでシェア♫