商材紹介

【エステサロンオーナー必見】V3ファンデーションの卸・仕入れ価格は?

  • ENTRY:2021.11.22.Mon

韓国コスメの人気が広まっている中でも「ハリ美容」、「水光ファンデーション」としても有名なスピケアのV3ファンデーション。

有名人が利用していたり、yahoo!のコスメ部門では急上昇ランキング1位を獲得するなど、コスメ業界に新しい風を巻き起こした大注目のコスメと言えるでしょう。

「V3ファンデーションはなぜ人気なの?」
「V3ファンデーションを物販で仕入れたい。」
「どこかおすすめな美容コスメの卸業者がないかな?」

と思っているエステサロンのオーナー向けに、V3ファンデーションについての概要や、物販商品として販売するときのコツを紹介します。

CINGROUPでは、CIN Beauty Selectという人気のコスメを取り扱うECサイトも運営しておりますので、商材の卸・仕入れを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

また、2021年11月中旬にV3の新商品となる「V3シャイニングファンデーション」が発売されます。

V3ファンデーションとは?


V3ファンデーションが人気になった理由が、「イノスピキュール」という天然の微細針によって、有効成分を肌に効率よく届けられることで、肌のハリやたるみの改善が期待されることです。

スピキュールを使用しているコスメは他にもありますが、上位の「イノスピキュール」は特許を取得している低音高圧酵素分解法という特殊な製法で精製されているため、V3ファンデーションにしか使用されていません。

さらには、ヒアルロン酸やアミノ酸などの美容成分を肌の内側にダイレクトに注入することで、若々しく弾力のある肌へ改善する「ダーマシャイン」というクリニックでも使用される肌治療の技術が使用されていることも特徴です。

【期待される効果】

  • 肌質改善
  • ハリ・弾力UP
  • シワ、たるみの改善
  • 毛穴の引き締め
  • 肌のキメの細やかさの向上

上記のような効果があるため、V3ファンデーションはコスメのファンデーションとしての役目だけではなく、肌改善などのエイジングケアができるのです。

V3ファンデーションの口コミは?

良い評判

V3ファンデーションの口コミで良く見られる評判としては、ツヤ・ハリのある肌の実現、くすみやたるみの改善、敏感肌に嬉しい刺激が起きやすい成分が含まれていない、UVがあるので日焼け止めが不要になるといった意見が多いです。

肌のリフトアップ効果や肌質の改善などが話題となり、若い方だけでなく、化粧乗りが悪くなってきた40代からも支持されています。

悪い評判

「V3ファンデーションは、天然針とは言っても「肌に危険なのではないか?怪しくない?」といった疑問や、色が合わない、効果がない、肌荒れするといった意見もちらほら見かけます。

しかし、安全性の面では第三者機関による効能試験や安全試験を行い、美容効果と安全性は問題ないという結果が出されています。

肌荒れについても、アルコール・鉱物油・パラベンといった成分は含まれいないので、肌荒れは引き起こしにくいはずでしょう。

しかし、実際に肌荒れしてしまったという口コミもあるので、他の化粧品と同じように、向き不向きは人によってあります

商材として取り扱う際には、テスターを置いていたり、無料でお客様に無料で体験してもらうなどして事前に肌に合うかなどを実感していただくと良いでしょう。

V3ファンデーションの効果的な販売方法


こちらの項目では、V3ファンデーションを効果的に販売する方法を紹介していきます。

  • ターゲット層にあう訴求
  • ディスプレイ用を目につきやすいところに配置
  • お客様に実際に体験してもらう
  • スタッフさんBeforeAfterの写真を掲載

上記の4点を意識することで、販売効果が向上するでしょう。

例えば、ターゲット層が40代のサロンの場合は、「たるみ」や「しみ」改善の訴求をすると効果的です。

また、待合室などの目につきやすい場所にディスプレイを置いて興味を引いたり、実際に手にとってもらえるようにテスターを置いておくと良いでしょう。

興味をもってくれたお客様に対しては、実際にスタッフが使用したときのBeforeAfter写真を見せることで信憑性や商材の力を伝えることができます。

このように、商材を販売するときにちょっとした工夫をすることで、小型のサロンでも1ヶ月で30個ほど販売していたり、商材での利益が2,30万円を安定して得られるでしょう。

【購入方法】偽物に注意!


V3ファンデーションをインターネットで購入した方の中には、偽物だったというケースが多発しています。

・ロット番号がない
・V3ファンデーションではないが、全く同じ成分を配合しているという文言

といった商品の多くは偽物であることが多いです。

前提としてV3ファンデーションはサロン専売商品であるため、個人が通販サイトで購入するリスクはかなり大きいです。

特に、これから仕入れをしてお客様に販売しようと思っているオーナー様は、信頼できる卸・仕入れ業者から購入するようにしましょう。

お客様に対して販売するときも、サロン専売商品のため、通販サイトでの購入は偽物をつかまされるリスクがあることを事前に伝えておいた方が良いです。そもそも、通販サイトで簡単に購入できる商品を販売してもあまり利益に繋がりません。

商材販売に力を入れようかと思っている方は、サロン専売商品を扱うことで、高単価でもブランド力があるので販売しやすくなります

参考:CIN Beauty Select

まとめ


(上の画像をクリックすると、弊社ECサイトに移動します。)

この記事では、V3ファンデーションの人気の理由と、良い口コミと悪い口コミ、効果的な販売の方法や仕入れる際の注意点について解説しました。

人気の商品ですので、肌に合わない方の口コミやマイナスの意見も参考にして、お客様に販売するときに注意点などを伝えると良いでしょう。

また、V3ファンデーションは、2021年の秋・冬シーズンで新しいシャイニング・ファンデーションも販売が開始される予定です。

引き続きV3ファンデーションも販売を継続しており、弊社ではどちらも取り扱いがありますので、商材購入をご検討のサロンオーナー様で、仕入れ価格や購入個数のご相談に関してのお問い合わせは、弊社ECサイト(Beauty-select)にてお気軽にお問い合わせください。*

※購入する前段階として入会審査がございますので、予めご了承ください。

関連記事
ラッシュアディクト
テラスキン
エステ 商材記事

よろしければこの記事をTwitterでシェア♫