サロン集客

【サロン集客】minimoの掲載料金や手数料はいくら?集客のコツは?

  • ENTRY:2022.02.09.Wed
  • | UPDATE:2022.07.28.木

美容サロンを開業する方や、集客に困っているサロンオーナー様の中で、どのような集客媒体を選べば良いのかわからないという方も多いのではないでしょうか?

この記事では、集客や広告で悩まれているオーナー様に向けて、minimo(ミニモ)の掲載料や手数料、ミニモを使った集客のコツについて解説しています。

「ミニモの手数料は高いの?」、「ミニモは集客にも有効なの?」といった疑問に答えつつ、ミニモを利用するメリット、デメリットについて紹介しますので、サロン集客に迷われている方必見です!

CINGROUPでは、これまで1,000店舗以上の美容サロンの集客・経営サポートを行ってきた実績がありますので、ぜひ参考にしてください

~弊社のサービス~

test

【CIN Beauty Select】
人気店販商品・V3ファンデーション

test

【CIN Beauty Shelf】
ネイル・マツエク商材ECサイト

test

助成金詳細・申請ページ

test

リジョブ掲載について

minimo(ミニモ)の特徴


(出典:https://minimodel.jp/info)

ミニモは、株式会社ミクシィによって運営されているカットモデルアプリです。

現在では、美容師だけでなく、ネイル・まつげ・エステサロンといった店舗での集客ツールとしても活用されており、2021年12月にはアプリが500万ダウンロードを達成しています。

技術力を磨きたいと思っているスタイリスト、ネイリスト、アイリスト、エステティシャンなど幅広い業種の方から支持されている集客アプリとして人気です。

ミニモは、下記のポイントが評価されています。

  • スマートフォンのみで集客可能
  • ターゲットの9割が10〜20代女性
  • 低価格な成果報酬(0〜660円)

スマートフォンのみで予約管理から、お客様とのコミュニケーションが可能なため、顧客の要望とのミスマッチが防げる点が魅力です。

他の集客媒体と異なるポイントとしては、「お客様が店舗を選ぶ」という構図ではなく、「お客様が施術者」を選ぶことでしょう。個人が選ばれるので、スタッフの強みやウリをアピールして指名数を増やしたいと思っている方におすすめアプリです。

ユーザー層は10,20代の若い女性が9割ですので、ターゲット層がマッチしている店舗は集客がしやすいと言えるでしょう。

さらには、低コストで運用が可能なため、あまり広告費用をかけることができないサロンや、個人の利用者には大きなメリットです。

minimo(ミニモ)の掲載料金や手数料はいくら?

ミニモの掲載料金は?

ミニモの基本料金や掲載料金は無料となっています。

掲載料金は無料となっているため、集客数が少ない月や営業日数が少なくなる副業での個人サロンには大変魅力的でしょう。

発生する料金としては、予約された施術料金による手数料です。詳しくは下記の項目で説明します。

参考:料金体系について

ミニモの手数料は?

基本料金や掲載料金は無料ではありますが、ミニモを通して予約された施術の料金に対して手数料がかかります

  • 施術料金が0円の場合 => 0円(無料)
  • 施術料金が1〜2,200円の場合 => 440円
  • 施術料金が2,201円以上の場合 => 660円

上記のように施術料金によって手数料が、無料〜660円(税込)かかります

一般的に施術料金に対して、20%のように成果報酬を支払わなければいけない媒体が多いですが、ミニモはシンプルに設定されています。

2,200円の施術が予約された場合は、20%(440円)の手数料がかかってしまうと考えれば「他の媒体とは同じなのでは?」と感じてしまいますが、1万円のメニューが予約された場合でも660円(約6%)と利益が大きくなります。

ミニモのメリット、デメリット

メリット

ミニモを活用する上で大きな武器となるのは下記の通りです。

  • 低価格で運用できる
  • スマホのみで予約管理・集客ができる
  • ユーザーが施術者を選ぶことができる

最大のミニモの魅力的なポイントは低価格で運用できることでしょう。

掲載料金は無料で、1予約あたり最大でも660円の成果報酬料金は業界の中でも最安値です。

ミニモは月に平均して20名あたりの集客が見込まれますので、おおよそ10,000〜15,000円程度の手数料を支払うのみで運用ができてしまいます。

ミニモを使用して集客していない月は、0円で維持できることも大変魅力的です。

また、ミニモの特徴としてユーザーはお店を選ぶというよりは、人を選ぶことにフォーカスしています。

そのため、ミニモから予約が入った際に、指名されるインセンティブとして、給料に加算することでスタッフのモチベーションUPにも繋がります。

もちろん、予約管理もアプリ上で簡単に管理できるので、スタッフでも簡単に予約管理が可能です。

デメリット

  • コミュニケーションに時間がかかる
  • 他の媒体との予約管理に注意
  • 客単価が低くなりがち

一方でデメリットは上記のようなことでしょうか。

スタッフ間とお客様のコミュニケーションが簡単にできる反面、やりとりに時間がかかってしまいやすいという欠点があります。

稀に、コミュニケーションミスからお客様との間でトラブルになってしまうこともあるので注意しましょう。

施術中に連絡が来ても対応ができないため、業務終了後に対応するといったケースが頻繁に発生してしまうことも多いです。

さらに、ホットペッパービューティーや他の集客媒体を同時に利用している場合は、ダブルブッキングになってしまうこともありますので、予約管理に常に注意しなくてはいけません。

そして、最後はミニモの客単価が低いということです。

この一番の理由としては、利用者のほとんどが10,20代の若い女性だということが挙げられるでしょう。

この年代は大学生や新社会人が多いため、娯楽や美容にかけられるコストが限られている方の方が多いです。

また、ミニモはカットモデルを集めるアプリとしてリリースされたことから「無料で施術が受けられるから利用している」というユーザーも一定数います。

手数料が安価なため、高単価なメニューを予約してもらえる場合は利益が大きくなりますが、実際にはミニモで客単価を上げることは簡単なことでないと言えるでしょう。

ミニモはどんなサロンと相性が良い?

メリット・デメリットを理解した上で、どのような方がミニモを活用すると良いのでしょうか?

  • 新人育成やインセンティブのために活用
  • ターゲット層が若い女性で比較的単価が高いサロン
  • 個人サロンやフリーランス

まず、店舗でミニモを活用する場合は、技術力向上のための新人育成や、指名が増えることでインセンティブを渡すといったスタッフのモチベーションUPを図りたいサロンです。

美容師ならばアシスタントの時は、まだ実務経験が少なくお客様の髪を切ることは難しいでしょう。

しかし、ミニモならば快くカットモデルに応じてくれるユーザーが多いため、新人教育の活用に最適です。また、ミニモでの予約の10〜20%分の施術料金を給料に加算して、スタッフ間のモチベーション向上にも効果的と言えます。

もし、あなたのサロンが若い女性がターゲットで、高単価の施術でも予約が入るサロンの場合は、ミニモを利用することで利益を大きくすることが可能です。

5,000円の施術ならば手数料は約13%、10,000円ならば6%と高単価な施術ほど利益率はUPします。ターゲット層と客単価次第では、ミニモは最強の集客ツールと言えるかもしれません。

最後は、個人やフリーランスとして活動している方です。

スマホ一台で簡単に掲載でき、月額料金が無料であるだけでなく初期費用もかかりません。

顧客数が安定しない個人の場合は、手数料がかかっても一回の施術で支払う料金が決まっている方が安心して利用できるでしょう。

ミニモを使った集客のコツ

新規集客ツールとして活用

まず1つ目に挙げられるのは、ミニモはあくまで新規集客のために活用することです。

ミニモで予約された場合、施術料金が同じであれば、一回目・二回目の予約で必要な手数料は同じです。

そのため、リピートしてもらえる場合は、ミニモを通さずに直接LINEや電話で予約を受ける方が継続的なコストを支払わずに済みます。

アプリから簡単に予約できるため、ユーザーの方はアプリで予約をしてしまうことが多いですが、LINEに移行することで次回の割引をしたり、LINEからの予約の場合は常に100円引きといった特典をつけることで安定した集客に繋げることができるでしょう。

ホットペッパービューティーを併用して活用

美容サロンの場合は、集客媒体をいくつか利用しているケースが多いです。

中でも一番人気のホットペッパービューティーの利用率が圧倒的で、プラスしてミニモやイーパークのような媒体を活用しているケースなどでしょうか。

ホットペッパービューティーは、月額で固定の掲載料金がかかりますが、高性能な分析データや予約管理システムの利用が可能です。飛び込みやミニモからの予約もサロンボードを利用することで、一括管理ができ、ダブルブッキングの防止にも繋がります

なんと言ってもホットペッパービューティーは、集客力が美容業界で最も高く、月に100名を超える新規のお客様を獲得しているサロンも決して珍しくはありません

また、ミニモは一回ごとに手数料が発生してしまいますが、2回目以降の予約はホットペッパービューティーで予約してもらうことがおすすめです。

ホットペッパービューティーは、予約数がどれだけ増えても固定の掲載料金となっていますので、新規→リピートを増やすことで、安定した集客を実現することができます。

そのため、新規集客はミニモとホットペッパービューティーの両方を活用し、2回目以降はホットペッパービューティーで統一をするシステムができていれば、運営の手間や掲載コストを抑えながら新規・リピート数を増やすことができるのです。

まとめ

この記事では、ミニモの掲載料金や手数料の費用面、そしてミニモを活用した集客方法について紹介しました。

ミニモのメリット・デメリットを理解し、サロンとの相性が良い場合は、ぜひ活用すると良いでしょう。

新規集客、リピート率の向上を目指したいサロン様は、美容集客媒体最大手のホットペッパービューティーを並行して活用すると集客効果を引き上げることができます。

CINGROUPでは、集客アドバイスや利益を2倍にする物販販売といった経営コンサルティングに強みがありますので、サロン運営で何かお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

 

ホットペッパービューティー 掲載料金のご確認はこちら

0120-955-323
LINEでお問い合わせ

~弊社のサービス~

test

【CIN Beauty Select】
人気店販商品・V3ファンデーション

test

【CIN Beauty Shelf】
ネイル・マツエク商材ECサイト

test

助成金詳細・申請ページ

test

リジョブ掲載について

関連記事
エステの商材卸で困っているオーナー様必見!人気のおすすめ商材をまとめて紹介!
ホットペッパービューティーは代理店で掲載した方がお得!?【直営との違いを解説】
ホットペッパービューティーの広告掲載は手数料がかかる?手数料を減らす方法は?

よろしければこの記事をTwitterでシェア♫