• 0120-020-698
  • LINEでお問い合わせ

 

集客ノウハウ

ハーブピーリングの開業には資格は必要?導入にかかる費用についても解説!

  • ENTRY:2024.01.22.Mon

年々人気が右肩上がりで上昇しているハーブピーリング。

エステサロンが人気メニューとして導入したり、ハーブピーリングの専門店なども増えています。

注目度が上がる中、これからハーブピーリングサロンを開業しようと思っている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、ハーブピーリングサロンを開業するには資格が必要なのか?といった疑問に答えるだけでなく、導入する際におすすめの商材についても解説します。

CIN GROUPではこれまで、2,000店舗以上の美容サロンの集客/経営サポートを行なってきた実績があるので、ぜひ参考にしてください。

ハーブピーリングとは?近年の需要の伸び

需要の伸びの変化
(2023年9月時点での『ハーブピーリング』のトレンド5年間の変化)

ハーブピーリングとは、植物や海藻由来の棘状の天然針を肌に擦りこみ、トゲを排出しようする働きで肌のターンオーバーを促す施術です。

年齢やストレスによって衰えた肌を再生することで、シワやシミ、ニキビ跡に効果があると期待されています。

トレンドの移り変わりが激しい美容業界ですが、5年以上もハーブピーリングの需要は伸び続けており、上の画像のように注目度は高いです。

ホットペッパービューティーが公表しているフリーワードランキングにおいても、20〜50代の幅広い年代で検索されているため人気の高さがわかるでしょう。

ハーブピーリングは資格が必要?

資格は必要?

ハーブピーリングは『peel』という英語からも推測できるように、『剥く』というニュアンスが含まれます。

そのため、中には特別な資格が必要なのではないかと思う方もいらっしゃるでしょう。

この項目では、ハーブピーリングサロンの開業のためには資格が必要なのかどうかについて解説します。

ハーブピーリングの場合は必要ない

ハーブピーリングの施術を行う人、そして開業する場合においても国家資格は必要ではありません

ハーブピーリングの施術を行うのはエステティシャンですが、国家資格を持っていない方の方が多いです。

基本的な使用方法さえ学んでいれば、誰でもハーブピーリングのメニューを導入できるのは魅力的と言えるでしょう。

ただ、ハーブピーリングは『ピーリング』の施術の種類であり、『ケミカルピーリング』や『フィジカルピーリング』などは医師免許を持っている方のみが施術可能となり、医療クリニックで提供されます。

商材導入時に講座を受けなければいけないこともある

ハーブピーリングは資格を持っていなくても誰でも施術を行うことができますが、業務に使う薬剤を導入する際には、提供元がディプロマや講座受講を必須としている場合もあります

理由としては、ハーブピーリングは正しく利用しなければ肌トラブルを引き起こしたり、効果を最大限得られなかったりすることが考えられるからです。

こうした理由から、ハーブピーリングの商材は、講座を受講した方(サロン)のみを対象として販売されることも珍しくはありません。

しかし、施術者側としてもハーブピーリングに関する正しい知識を得られる機会でもあると言えるので、受講してみるのも良いでしょう。

また、初回購入の際には、商材の費用だけでなく講座受講料金や、入会金なども発生する可能性があるので事前に確認してから商材を決めることが大切です。

ハーブピーリング商材の導入費用

お金

ハーブピーリングの商材を導入する費用はどれくらいかかるのか気になる方もいらっしゃるかと思いますが、メーカーによって大きく幅があります

先の項目でも解説していますが、商材費の他に研修費や加盟費がかかる場合があるので、導入時の総費用を確認しておくことが大切です。

  • 商材A:33万円〜
  • 商材B:40万円〜
  • 商材C:5万円〜

上記のように、商材メーカーによって導入費用が大きく変わるのがわかるかと思います。

価格が安い商品だからといって効果が得られないというわけではありません。

メーカーの中には相談会や体験会のように、導入する前にどのような効果が得られる商品なのかを確かめることもできるので、一度相談してみるのも良いでしょう。

下記の記事では、リーズナブルな価格で効果をしっかりできるハーブピーリングの商材について紹介しているので、併せて参考にしてください。

まとめ

まとめ

この記事では、ハーブピーリングサロンの開業するためには資格が必要なのか?という疑問について解説しました。

エステ業界の中でもハーブピーリングの注目度は急激に伸びていることもあり、ハーブピーリングのメニューを導入したいと思っている方も多いでしょう。

ハーブピーリングの商材は有名なメーカーもありますが、導入費用が高額のケースもありますので、事前に総費用を確認してから導入を決めることが大切です。

CIN GROUPでは、V3やラッシュアディクトなどの仕入れを行うサロン専売商材を取り扱うサイトであるCIN Beauty Selectを運営しておりますので、ぜひ参考にしてください。

 

※サロン向けのハーブピーリング商材は現在サイト上で購入いただけない仕様となっておりますため、購入を希望される方は上記のバナーから直接お問い合わせください。

関連記事
REVI(ルヴィ)のハーブピーリングは効果がない!? 効果についての評判はどう?
美容サロンでの商品ディスプレイのポイントと売れるコツについて紹介
エステサロン開業で失敗につながる原因と対処法について解説!

当サイトの記事は一部PRを含む場合があります。